C_Sharp-コンストラクタとデストラクタ



C#のコンストラクタとデストラクタについて

コンストラクタ(constructor)とは

コンストラクタとは、new演算子でインスタンスが生成されるときに、インスタンスの初期化処理として実行される関数です。

class MsgInfo
{
    public string msg;

    // コンストラクタ
    public MsgInfo(string msg)
    {
        this.msg = msg;
    }
}

class Program
{
    static int Main() 
    {
        MsgInfo obj = new MsgInfo("constructor");

        System.Console.WriteLine(obj.msg);

        return(0);
    }
}

デストラクタ(destructor)とは

デストラクタとは、オブジェクトが消滅する時に後始末をする後処理関数です。

class MsgInfo
{
    public string msg;

    // コンストラクタ
    public MsgInfo(string msg){ this.msg = msg; }

    // デストラクタ
    ~MsgInfo()
    {
        System.Console.WriteLine("destructor");
    }
}

class Program
{
    static void func()
    {
        MsgInfo obj = new MsgInfo("constructor");
        System.Console.WriteLine(obj.msg);
    }
    static int Main() 
    {
        System.Console.WriteLine("execute func()");
        func();
        System.Console.WriteLine("return to main()");
        return(0);
    }
}


関連ページ



スポンサード リンク