HTML-CGIへデータを送る



作者の設定したデータを送る

input要素などで用意する「コントロール」はユーザーがそれを操作してデータを入力するためのものです。しかし、場合によってはHTMLの制作者が指定したデータをプログラムに送信したい場合もあるでしょう。このようなデータはユーザーが操作する必要はなく、ユーザーの目に触れないほうが都合がよいものです。そのために、input要素のタイプの一つとしてhidden型が用意されています。


<input type="hidden" name="info" value="secret" />

GETメソッドとPOSTメソッド


postメソッドの場合は、ブラウザはサーバーに接続して、URLエンコードした内容をプログラムに渡すように要求します。

getメソッドを使うと、プログラムを呼び出すURLの後ろに、URLエンコードしたデータを「?」でつないでサーバーに送信します。



関連

CSS

HTML




スポンサード リンク