InterruptRequest



Interrupt Request(IRQ:割り込み要求)

割り込み要求(IRQ)とは、周辺ハードウェアなどがCPUに信号を送り、実行中の処理を中断して強制的に指定した処理を実行するよう要求すること、及びその割り込み要求信号のことです。


CPUとハードウェアは電気的なワイヤーで接続されており、ハードウェアは割り込み要求を出すときにワイヤーに電気信号を出すことで、CPUに要求を伝えます。

CPUはワイヤー信号の変化を検知した場合、要求を受け付けるかどうかを判断した上で、要求に対応する割り込みハンドラを呼び出します。


Interrupt Request Line

IRQ-Lineとは、ハードウェアがCPUに割り込み処理要求を通知する際の識別番号です。

IRQは0~15までの16種類が用意されています。


マスター

IRQ0 クロック
IRQ1 キーボード
IRQ2 (スレーブとの接続)
IRQ3 シリアルポート(COM2)
IRQ4 シリアルポート(COM1)
IRQ5 パラレルポート(LPT2)
IRQ6 フロッピーディスクドライブ
IRQ7 パラレルポート(LPT1)

スレーブ

IRQ8 リアルタイムクロック
IRQ9 未使用
IRQ10 未使用
IRQ11 未使用
IRQ12 PS/2マウス
IRQ13 浮動小数点演算装置(FPU)
IRQ14 プライマリIDE
IRQ15 セカンダリIDE


関連ページ



スポンサード リンク