Mac photo booth



photo booth とは

Photo Boothとは、「iSight」を使って、自分の姿を撮影するアプリケーションです。

写真撮影時に8種類の画像エフェクトを適用でき、撮影した画像はiChatのアイコンとして保存したり、emailで送信したり、iPhotoのライブラリに保管できます。

Mac OS X 10.5 Leopard以降に標準搭載されています。


iSight とは

iSightは、Mac(Macintosh)向けの周辺機器として販売しているWebカメラです。

iMacやMacBook ProにはiSight内蔵機種があります。

なお、2010年モデルのMacBook AirではFaceTimeカメラ、2011年モデルのMacBook ProではFaceTime HDカメラと、それぞれ名称を変更しています。


iSightの動作時にはカメラ横にLEDインジケーターが点灯します。


photo booth 使い方

撮影方法を「一画面写真、分割画面写真、動画」から選択し、画像エフェクトを任意に設定後、中央の撮影ボタンをクリックすることで、iSightから撮影される画像を保存します。

「プリクラ」と同様の操作です。


関連

Macintosh設定





スポンサード リンク