Mac-SMC



Mac SMC(System Management Controller)とは

SMC(System Management Controller)とは、Macの電源関係を処理するコンピュータチップです。

ローレベルの機能を制御する機能であり、システムの起動、スリープ、バッテリーなどの電源関係のハードウエアをコントロールします。


SMCのリセット

SMCに異常が発生した場合、電源ボタンを押しても起動しない、スリープできない、バッテリーが充電されない、アダプタを認識しないなどの電源関係のトラブルが発生します。

このような場合、SMCをリセットすると機能が正常化する場合があります。


SMCのリセット方法は機種によって異なります。

アップルHPのSMC操作の説明を読んで適切に実行する必要があります。


MacBook Pro(バッテリーが取り外しできないタイプ)

以下のような手順で行います。


  1. コンピュータを終了します。
  2. 「MagSafe」電源アダプタを電源に接続します。
  3. 「shift-control-option」キーを押しながら電源ボタンを押します。
  4. すべてのキーと電源ボタンを同時に放します。
  5. 電源ボタンを押してコンピュータを起動します。

SMC をリセットしたときに、MagSafe 電源アダプタの LED は、状態をそのまま維持するか、一時的に消灯します。



関連

Macintosh設定




スポンサード リンク