Mac-VirtualBox設定



VirtualBoxの共有フォルダ

VirtualBoxの共有フォルダを自動マウントさせます。

ホストOS側で「share」という名の共有フォルダを用意し,それをゲスト側でマウントします。

共有フォルダを用意すること以外は全てゲスト側で作業を行います。


for Linux

共有フォルダ「share」(ホストOS)を「/mnt/share」(ゲストOS)にマウントします。

「/etc/rc.local」に以下を追加しますが,「exit 0」より前に書きます。

mount -t vboxsf share /mnt/share

書式:

mount -t vboxsf マウント対象 マウントポイント
mount -t vboxsf -o OPTIONS マウント対象 マウントポイント

以上で次回以降の起動後には共有フォルダがマウントされます。


関連

Macintosh設定





スポンサード リンク