Macとwindowsのファイル共有



mac - windowsファイル共有(SMB)

Mac OSX 10.5 LeopardのSMB設定手順は以下の通りです。


SMBの有効化

1.「システム環境設定」を開く。

2.「共有」パネルをクリックする。

3.「共有」設定パネルで「ファイル共有」設定にチェックを入れる。

4.「共有」設定パネルで「オプション」ボタンを押します。

5.「SMBを使用してファイルやフォルダを共有」にチェックを入れる

6. Mac内のユーザー名が表示されるので、共有したいユーザーにチェック。

7. パスワードを聞かれるので入力。

8. Windows共有が有効になり、Windowsから共有することができる。


接続方法

1.「システム設定->ネットワーク→詳細→WINS」を「WORKGROUP」に設定する。

2.デスクトップから「移動→サーバに接続」をクリックする。

3.「サーバに接続」ダイアログが表示されますので、以下のように接続先を入力します。

smb://192.168.24.7


以上で接続が行えるようになります。


関連

Macintosh設定





スポンサード リンク