Macキーボード操作



Mac特有のショートカットキー関連

WindowsからMacに移行した際に、使い方がわからなかったキー入力をメモしています。

右側の文字を消す

fn + delete

最小化

Cmd + m

Windowをどける

Cmd + F3

macで同一アプリケーションを別ウィンドウに切り替える方法

Cmd + F1

ウィンドウの拡大(最大化)と縮小

MACにおいて、ウィンドウサイズの最適化はアプリケーションに依存する処理としているようです。

サイズの最適化は、標準では割り当てられていないショートカットなので、キーボートショートカット割当を自身で設定する必要があります。


システム環境設定 > キーボードとマウス > キーボードショートカット を開く

アプリケーション:全アプリケーション
メニュータイトル:拡大/縮小
キーボードショートカット:Shiftキー と Commandキー とMキーを同時に押す

以上で「Shift + Cmd + m」と設定できます


文章入力関連

かな変換

Ctrl + J

カタカナ変換

Ctrl + K

全角アルファベット変換

Ctrl + L

半角アルファベット変換

Ctrl + ;

かなモード

かなキーを押下

カタカナ変換モード

Shift + かなキー

その他操作

ユニバーサルアクセス

コマンド+オプション+8で使える『ズーム機能』

Cmd+Option+8」でズーム機能をOff


[JP配列]

拡大:Cmd+Option+^

縮小:Cmd+Option+-

[US配列]

拡大:Cmd+Option+=

縮小:Cmd+Option+-


スクリーンキャプチャ機能

画面全体:Cmd+Shift+3

特定領域:Cmd+Shift+4

特定ウィンドウ:Cmd+Shift+4後にスペースキー


画面の色調を反転

「Ctrl+Option+Cmd+8」



関連

Macintosh設定





スポンサード リンク