NASM



NASM(Netwide Assembler)


主要命令語

ORG(origin) この機械語が実行時にメモリのどこに読み込まれるか。
JMP(jamp) 指定ラベルへ移動する。C言語におけるgoto文
MOV(move) 値の代入
ADD(add) 加算代入
CMP(compare) 値の比較
INT(interrupt) 割り込み処理。レジスタの値を読み取り、BIOSが処理を実行。
HLT(halt) CPUを待機状態にする
$(変数) 現在の先頭行からのバイト数
DB(data byte) ファイルの内容を1バイトだけ直接書く
RESB(reserve byte) 指定した数値分、0x00を書く
DW(data word) 2バイト出力
DD(data double-word) 4バイト出力

JE(jump equal) CMPした要素の値が真(等しい)ならばラベルにジャンプ
JC(jump if carry) キャリーフラグが1なら指定したラベルにジャンプ
JNC(jump if not carry) キャリーフラグが0なら指定したラベルにジャンプ
JAE(jump if above or equal) 値を比較し、以上なら指定したラベルにジャンプ
JBE(jump if bellow or equal) 値を比較し、以下なら指定したラベルにジャンプ
JB(jump if below) 小さければジャンプ


関連ページ



スポンサード リンク