viで複数ファイルの編集



viで複数ファイルの編集

複数ファイルをviで開く

コマンドの引数として複数のファイルを指定することで、複数ファイルを同時に編集対象とします。

$ vi file1 file2 file3 ...

ディレクトリ配下のファイル一覧を編集対象とする場合には、ワイルドカード指定を行います。

$ vi *

編集ファイルの一覧を表示する

コマンドモードにおいて「args」を実行することで、編集対象ファイルを一覧表示します。

現在画面に表示しているファイルは括弧でくくられます。

:args
[B-tree.c] BinarySearchTree.c BoyerMoore.c BruteForceSearch.c Bubble_sort.c Chai
nHashing.c Insertion_sort.c Linked_List.c Merge_sort_array.c Merge_sort_list.c 
Press ENTER or type command to continue

次のファイルを編集する

コマンドモードにおいて「next(n)」を実行することで、次のファイルを編集対象とします。

:n

前のファイルを編集する

コマンドモードにおいて「N」(大文字)を実行することで、次のファイルを編集対象とします。

:N

指定ファイルを編集対象とする

ファイル名を指定して編集対象とします。

:e ファイル名

一つ前の編集ファイルに戻る

履歴としての一つ前のファイルを編集対象とします。

ただし、履歴となるファイルは一つのみとなります。

連続実行してもコマンド実行時から一つ前のが編集対象となります。

:e#

関連

viエディター





スポンサード リンク