viのコマンド実行



コマンドの実行

vi編集中にコマンドが実行できます。

コマンド実行後Enterを押せば引き続き編集に戻ることができます。


形式は「:!コマンド」となります。

実行例は以下の通りです。

:!ls -lah
:top

シェルの実行

vi編集中にシェルを呼び出すことができます。

「:sh」となります。


シェルを終えるには「Ctrl+D」もしくは「exit」としてください。


「ctrl+z」でviをbackgroundに持っていくことが可能です。viに戻るには「fg」コマンドを実行するか「Ctrl+D」としてください。。


コマンド実行結果の読み込み

コマンドの実行結果を現在のvi編集画面に読み込むことができます。

「:r !コマンド」となります。


使用例

lsコマンドの結果を読み込みます

:r !ls -la


関連

viエディター

viの基本操作

viの応用操作

viの正規表現

viの画面分割

viのFileExplorer

viのコマンド実行

viのsetコマンド一覧

viの文字コードについて

viの設定ファイル





スポンサード リンク