アフィリエイト



アフィリエイト(Affiliat)

アフィリエイトとは

アフィリエイトは直訳すると「提携する、加盟する」と言う意味です。

Webコンテンツ管理者とECサイトと呼ばれる広告主が提携し、広告主の商品を売ることや広告を表示することで報酬が発生する仕組みです。

アフィリエイトサイトがホームページ上に広告を掲載・報酬を得るシステムをアフィリエイトプログラムといいます。


アフィリエイトの発祥

アフィリエイトは、1996年にアメリカのアマゾンドットコムのアソシエイトプログラムから始まりました。(同年、米LinkShareが初のASP業務を開始しました。)

日本では、1999年に「バリューコマース」が初のアフィリエイトプログラムを開始しました。

2000年前後のIT革命と呼ばれる時期にASP事業が増加し、日本国内でアフィリエイトが認知されだしました。


ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)

ASPとは、アフィリエイトプログラム運用代行サービスを行っている企業です。

広告を出したい企業と広告を載せたいサイトの仲介をビジネスとしています。


アフィリエイトの種類

クリック報酬型アフェリエイト

広告リンクをクリックすることでクリック数に応じた報酬額が発生していきます。

サイトの内容を解析し、自動的に最適な広告が表示されるタイプの広告です。

設置後のメンテナンスが必要なく、常に新しい広告が表示されるのが魅力です。


物販報酬型アフェリエイト

広告クリック先のサイトにおいて、商品購入や会員登録などのアクションが行われた場合に報酬が発生します。

広告がクリックされただけでは報酬が発生しないため報酬機会数は少ないですが、報酬額が高くなります。


表示報酬型アフェリエイト

広告が表示された回数によって報酬額が発生します。

1回表示されて0.001円程度であるため、アクセス数が多いサイトで無い限り報酬は望めません。




スポンサード リンク