ギター_速弾きの練習



速弾きのコツ

メトロノーム(リズムマシン)に合わせて練習する。

速弾きで最も重要なのがリズムです。

左手だけでプリング/ハンマリングを行う(レガート)ならば高速に弾けるけど、フルピッキングではスムーズに弾けないという場合は、リズム感に問題があります。

速弾きは左手と右手の微妙なタイミングによって成り立ちます。

リズム感を鍛えるためにも、練習では必ずメトロノームを使うようにします。


また、クリーントーンで弾くことも重要です。

ミスピッキングしていないか、音の粒が揃っているか、誤摩化していないかなどを確認することができます。

ただし、時々は歪ませた音でノイズがでないか確認することも重要です。


力を抜く。

速弾きはリキまずに、余計な力を抜くことで高速化していきます。

「ピックは軽く浅く持つ。」「左手は最低限の力を使う」が基本となります。

力を抜くというのは、弱く弾くというイメージよりも「小さい音を出す」イメージにするとよいといえます。


速弾きのメカニズムを考え続ける。

ギターで速弾きを行うために必要なことは、ムダを排除して効率的な動作を行うことです。

方法が間違っていれば、いくら練習しても上達しません。

まずは、速弾きのための動作原理とテクニックを研究することが大事です。


オルタネイト・ピッキングでの速弾き

オルタネイトピッキングで速弾きする際、滑らかにならずに速度を落としてしまう原因は「弦移動時のピッキング」です。

弦移動時のピッキング方法を効率化するためのテクニックを身につける必要があります。


アウトサイド・ピッキング

アウトサイドピッキングとは、低音弦側へのピッキングをダウン、高音弦側へのピッキングをアップで行うピッキングです。


下記は、Cナチュラルマイナースケールの3連符の上昇フレーズです。1弦をアップピッキングで弾きます。

テンポ200で3連符の速弾きができれば、速度的には大抵のフレーズに対応できるようになります。

テンポ180以降はなかなか速度を上げられなくなるので反復練習が必要になります。

|----------13----------------13-------|----------15----------------15-------|
|-13-15-16----16-15-13-15-16----16-15-|-15-16-18----18-16-15-16-18----18-16-|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U    D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U   
D:DownPicking
U:UpPicking

|----------16----------------16-------|----------18----------------18-------|
|-16-18-20----20-18-16-18-20----20-18-|-18-20-21----21-20-18-20-21----21-20-|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U    D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  

インサイド・ピッキング

インサイドピッキングとは、低音弦側へのピッキングをアップ、高音弦側へのピッキングをダウンで行うピッキングです。

人によって、アウトサイドピッキングよりもやりやすい、やりにくいが出てくるテクニックです。


下記サンプルでは、1弦をダウンピッキングで弾きます。

こちらもまずはテンポ180を目標にし、テンポ200を目指します。

|-13----------------13----------------|-15----------------15----------------|
|----16-15-13-15-16----16-15-13-15-16-|----18-16-15-16-18----18-16-15-16-18-|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U    D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U   

|-16----------------16----------------|-18----------------18----------------|
|----20-18-16-18-20----20-18-16-18-20-|----21-20-18-20-21----21-20-18-20-21-|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U    D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  

ダウン・ピッキングとアップ・ピッキングの使い分け

3連符のフレーズで、同じ弦を「2回」弾いてから弦移動する場合、移動先の第一音はダウン・ピッキングとアップ・ピッキングを交互に行うこととなります。

手癖で無意識にエコノミー・ピッキングを使っている場合がありますので、正確にオルタネイト・ピッキングを行えるように強制しておくべきです。

オルタネイト・ピッキングとエコノミー・ピッキングは使い分けられるようにしておくべきテクニックです。

|-12-------12-------12-------12-------|-15-12----15-12----15-12----15-12----|
|----15-12----15-12----15-12----15-12-|-------15-------15-------15-------15-|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
|-------------------------------------|-------------------------------------|
  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U    D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  

エコノミーピッキング

エコノミーピッキングとは、弦移動時のピッキングで連続したダウンピッキングまたはアップピッキングを用いるピッキングテクニックです。

エコノミーピッキング習得で必要なことはリズム感です。連続ピッキング時のストロークをリズムに合わせることが大事です。

練習時にはメトロノームを必ず利用したほうがよいといえます。


エコノミーピッキングのストロークに慣れるフレーズ

一度のピッキングストローク(ダウン・アップ)で、4つの音を出すアルペジオパターンです。

ピッキングストロークをなめらかに行う感覚を身につけることが大事です。

tempo=140
|-5-3-----5-3-----5-3-----5-3-----|-8-5-----8-5-----8-5-----8-5-----|
|-----5-3-----5-3-----5-3-----5-3-|-----8-5-----8-5-----8-5-----8-5-|
|---------------------------------|---------------------------------|
|---------------------------------|---------------------------------|
|---------------------------------|---------------------------------|
|---------------------------------|---------------------------------|
  D U U D D U U D D U U D D U U D   D U U D D U U D D U U D D U U D 

上昇フレーズのエコノミーピッキング

3連符の後に弦移動を行う際、エコノミーピッキングを用いるパターンです。

ダウンピッキングが2回続くところをワンストロークで弾くイメージにすると滑らかな演奏ができます。

リズム感を養うためにも、同じフレーズをオルタネイトピッキングとエコノミーピッキングで交互に弾くと効率的です。

なお、一時的な下降を伴う際には、アップピッキングを用いた方が速度的に速い場合があるので、適時使い分けができるようにします。

|-------------------------------------|----------------------------15-17-18-|
|-------------------------------------|-------------------15-17-18----------|
|----------------------------12-14-15-|----------14-15-17-------------------|
|-------------------12-14-15----------|-14-15-17----------------------------|
|----------12-13-15-------------------|-------------------------------------|
|-12-13-15----------------------------|-------------------------------------|
economy picking:
  D  U  D  D  U  D  D  U  D  D  U  D    D  U  D  D  U  D  D  U  D  D  U  D
                                       (U  D  U  D  U  D  D  U  D  D  U  D)
Alternate picking:
  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U    D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  D  U  

下降フレーズのエコノミーピッキング

アップピッキングを2回続ける奏法となります。

アップピッキングを苦手とする奏者は、ピッキングが強すぎていないか確認しながら弾いたほうがよいです。

同じフレーズをオルタネイトピッキングとエコノミーピッキングで交互に弾くと効率的です。

下記はAナチュラルマイナースケールの8分音符フレーズです。

|-17-15-------------------|------------------------|
|-------18-17-15----------|------------------------|
|----------------17-16-14-|------------------------|
|-------------------------|-17-15-14---------------|
|-------------------------|----------17-15-14------|
|-------------------------|-------------------17---|
economy picking:
  D  U  U  D  U  U  D  U    U  D  U  U  D  U  U
Alternate picking:
  D  U  D  U  D  U  D  U    D  U  D  U  D  U  D


関連ページ




スポンサード リンク