パスワードの作成方法



パスワードの作成方法

効率的なパスワードの作成方法についてメモ。


英語の「オー」を数字のゼロに置き換える。

すでに広く知られているパスワード生成方法ですので、辞書攻撃などによるパスワード解析に対する強度は高いとはいえません。

アカウント作成時に、文字列のみのパスワードが禁止されている場合に、あまり考えずにパスワードを作成したい場合に効率的といえます。

例えば、以下のような単語が挙げられます。

password         ---> passw0rd
WorkingDirectory ---> W0rkingDirect0ry

(逆転の発想)パスワードを公開しておく。

パスワードが暗記することが苦手な場合、そもそもパスワード文字列を公開することが有効となる場合があります。

例えば、数千文字並んだランダムな文字列を作成しておき、特定位置の文字列をパスワードとして用いるようにします。

これにより、その文字列が手元に無ければ、拷問されても吐けないという状況になります。


重要なことは、パスワード文字列を自身が覚えられないものにしてしまうことです。

Webページとして公開しておき、パスワードが必要になった場合に文字列をコピーする方法は案外便利です。

当然、Webページが閲覧できない環境においては、パスワードがわからないという状況になります。

82yLqdOf72Thc7hcdDwy2ifu8iskh8K2nUkas2jn3
8H6wnSDAos038jidu289jPPKdfd4dsDJhwr29jv87
.....



スポンサード リンク